臨床治験・ボランティアセンター募集中!・負担軽減費(謝礼)有り

臨床治験・ボランティアセンター募集中・負担軽減費(謝礼)有り

 

初めての方へ「臨床治験に関する社会貢献ボランティア」とは?

治験をはじめとする臨床研究・臨床試験は社会貢献度の高い有償ボランティアとなりますが、具体的な金額を提示するなどによる明らかな金銭誘導ととれるような募集は禁じられております。従って広告そのものは、商品の販売等とは違い制限がありますので、どちらかと言うと周知方法は地味で控えめです。

そのような理由で『負担軽減費つまり協力費の出る社会貢献ボランティア』として初めて知る方も多いと思います。つまり『社会貢献』への一種の謝礼としての概念です。一般的な時給バイトとは違い、時間内における過酷な労働も無く、衛生的な環境下にて通院又は入院、又は自宅にて無料モニターなどをするわけで、終了後の『負担軽減費(謝礼)』は、どちらかというと高めで人気があると思います。

ただ、主旨はあくまでも『臨床治験』に対する社会的な意義を理解、賛同された上での『参加』であり、単なる金銭目的のための申し込み、又はプログラムの設定日時を守れない方は逆にお断りされますのでご注意下さい。

まずは各機関への会員登録から

各ボランティアセンターへ臨床治験(医薬品)や無料モニター等(健康食品等)をご希望の方は、まずは無料会員登録をいたします。各ボランティアセンターのバナーをクリックされると公式サイトへ行きますので、それぞれ内容を吟味の上、会員登録をお願いします。

人気の治験プログラムはすぐに募集が締め切られる

特に『社会貢献』に強い意志を持たれている方は複数の組織・団体に登録されても良いと思います。と、言いますのは人気の治験プログラムはすぐに「締め切られる」ことが多く、募集が定員になると終了し、違うプログラムに更新されます。

従って、メールでお知らせ登録とか、情報更新を把握するために『メルマ』等も発効している機関もありますので利用すると良いでしょう。

数ある治験プログラムから自身の都合に合わせて選択できる

会員登録(会費は無料)いただいた方には、参加条件の詳細や治験のメリット・デメリット、支払われる謝礼の金額など、会員さんにしかお知らせできない詳細な情報をお伝えすることができます。

その情報をもとに、ご自身の都合の良い「スケジュール」を選択されてお申込みをされるシステムですので、安心です。

会員登録費、会費など一切無料

会員登録しても会員資格の維持費用等は一切かかりません。臨床試験・治験・無料モニター等への募集情報をHPで確認することができ、ご希望の方にはメールでの配信を行っている組織・団体もあります。

一般的には通院が多い。宿泊のプログラムはそれなりに金額を設定。

臨床治験・ボランティアは一般的には通院のケースが多いのですが、特に宿泊を要する臨床治験につきましては、協力金額もそれなりに高く設定しているのが現状です。

「医療を通じての社会貢献」にご興味のある方はぜひご応募してみて下さい。

 

プロたん漢方2のホームに戻る

プロたん漢方【プロドラッグ】は事実上の廃止となりました。(令和2年3月2日)